読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんぽ

環境関連、武術、その他、気になったことをつれづれに。

突き-やっぱり米粒をつまむ、取りに行く感じで。

以前に転載させて頂いたこの記事。

 

-----

菊野(克紀)は「パンチは注射だ」と言う。

相手の顔についたご飯粒を取るように、すっと触り、そこから押し込むんです。注射するような感じで」。

そして歩法については、「ボクシングのステップも、普通の人の歩き方も、地面を蹴って前に進みますが、沖縄拳法空手の場合、地面を蹴らずにスーッと前に進む。ボーリングの玉がゴロゴロ転がるように。そうすると上下動もなく、相手に動きを認識されにくいんです」

-----

手が先に目標に向かって飛び、足はそれにつられて身体全体を運ぶ。

この物を取りに行くようなイメージの突きは、想像以上の威力がありますよ。槍で突き刺されたような、身体を突き抜かれるような感覚です。

-----

 

やっぱりこれだ。

これをもっと意識して練習しよう。

下腿二頭筋使うやつかな。中丹田というか胸のセンターの圧のやつも使うかな。

知りたい。

今週中にDVDも買いに行くかポチっとしよう。

 

少林寺拳法にはこういうノウハウは教えないのだろうか。

武専では教えてるのだろうか。