読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんぽ

環境関連、武術、その他、気になったことをつれづれに。

クラフトビール 一覧(参考に) form Yahoo!

代表的なクラフトビール

多様性が魅力のクラフトビール。その種類はなんと100種類以上!全てを制覇することは困難ですが、代表的な13種類のビールをご紹介。
クラフトビールを飲みたいという方は、これだけでも押さえておこう!

  • ヴァイツェン(Weizen)

    ヴァイツェン(Weizen)

    小麦から作られたので苦みがなく、小麦本来のうまみを楽しめる。ピルスナーが苦手という人におすすめ

    この商品を探す

  • フルーツビール(Fruits)

    フルーツビール(Fruits)

    フルーツとビール本来の香りを楽しめるビール。リンゴ、桃、梨などフルーツによる味の違いを楽しめる

    この商品を探す

  • スタウト(Stout)

    スタウト(Stout)

    黒い色のビールのなかでも苦みが少ないスタイル。スッキリとドライで飲みやすいのが特徴

    この商品を探す

  • バーレーワイン(Barley wine)

    バーレーワイン(Barley wine)

    濃厚でアルコール度数が高く、身も心も酔わされるビール。クラフトビール好きの間では締めに飲むことが多い

    この商品を探す

  • セゾン(SAISON)

    セゾン(SAISON)

    穏やかだがホップの苦みをはっきりと感じとれるのが特徴。ユニークな風味を楽しむことができる

    この商品を探す

  • ケルシュ(Kolsch)

    ケルシュ(Kolsch)

    少量の酵母が加えられたビール。酵母由来の風味と質感が大きな特徴

    この商品を探す

  • ホワイトエール(Whiet Ale)

    ホワイトエール(Whiet Ale)

    色が非常に淡く、スパイシーな風味が特徴。苦みがなくクリーミーなので飲みやすい

    この商品を探す

  • ポーター(Porter)

    ポーター(Porter)

    スタイルによって苦みが強いものから弱いものまでさまざまだが、麦芽の甘みを楽しめるビール

    この商品を探す

クラフトビール種類別チャート

※このチャートはあくまで目安となり一部例外もございます。