読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんぽ

環境関連、武術、その他、気になったことをつれづれに。

突きーいろいろ

骨盤を立てる。
右順突きー左大臀部、左股関節の外旋をもっとスムーズに。
胸のセンターから打ち出す感覚。
左逆突きー肘を開かない。突く際に内股気味に閉じるように左股関節を内旋させる。
ゆっくりでいいから、ひとつひとつの動作を完璧にする。それを20回なり30回続けて全部出来るように。例えば3連突き。3連目の体捌き、腰を残さない、肩・拳から突く、肩・右体側・腰がひとつになるように突く。
その場の順突きー背筋はまっすぐ。ちゃんと腰、骨盤まで体幹がまっすぐになるようにする。突き終わり直前にはまっすぐになるように腰を入れる。