読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんぽ

環境関連、武術、その他、気になったことをつれづれに。

KIRIN GRAND KIRIN GALAXY HOP-SESSION IPA

キリンからもクラフトビールシリーズ。

第2弾?か、Galaxy Hop。

人気なのか、家の周りのコンビニにはあまり見かけない。

 

なんか、ビールでないような軽さ、というか。

裏ラベルにあるように、飲み口がパッションフルーツ

香りもそんな感じ。

グラスによっては一層香りを楽しめるかも。けど、なんかビール感が薄まるかな。

 

330ml、ALC4.5%、と、普通のビールよりは少ない軽い(MASTER DREAMよりはほんの少し多いけど)。

あっという間に飲み干してしまう。

美味しかった。

ハマる人はハマる。

でもいわゆる「ビール言うたらアサヒスーパードライやろ!」という人にはいま一つ合わないかも…。

なんとなく若い人には好まれそう、というのはおっさんの感覚かな。

スーパードライ派ではない俺はこれ好きです。

 

この“SESSION IPA”って何かと調べる。

 

IPA=India Pale Ale  インディアペールエール 

Wikiより

-中程度かそれよりもやや高いアルコール度数をもつエール。液色はのような明るい琥珀色ホップの風味が強くて苦味がある。しばしば、麦芽のフレーバーを伴う。

詳しくは、インディア・ペールエール - Wikipedia

 

で、このSESSION IPAはというと、

『既存のビアスタイルの特徴を残しつつ、アルコール度数を下げドリンカビリティを高めたビールの事です。』

いずれかの伝統的なビアスタイルに該当するが、アルコール度数だけがそのスタイルの基準より低いビールを指す。該当するスタイルに見られる固有の特徴が維持されており、かつその特徴と低アルコール分がもたらすキャラクターが調和していることが、最も重要なポイントである。全体のバランスとしてドリンカビリティが主要なキャラクターとなっている。なお、アルコール度数は 5.1%以下であること。』

 

等と記載があった。

 

ま、何にせよビール・エールもまだまだ知らない世界がいっぱいってことだな。

季節柄いっそう美味いビール。

贅沢は敵ですが、おこずかいの許す範囲でお試し。

飲んだ分は練習してビール腹は避ける。

 

しかし、これは少し物足りない。

もう一杯別のを飲むか、というのは我慢我慢…。

 

これも限定醸造なんて言わずに作ってくれー。

 

f:id:gattorin5:20150726222707j:plain

f:id:gattorin5:20150726222732j:plain